■ 伊藤美来&三澤紗千香による「【ろこどる】」PR実写番組が配信

7月からスタートするTVアニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」の最新情報や、出演するキャストの魅力を伝える実写PR番組「流川シティチャンネル」の配信が決定した。

「流川シティチャンネル」のパーソナリティは宇佐美奈々子役の伊藤美来さんと小日向縁役の三澤紗千香さんが担当。5月30日からの本配信を前にさっそく第0回が配信中で、番組制作のために会議室に集められた伊藤美来さんと三澤紗千香さんが「今後この番組から何をお届けしていくか?」を話し合う会議の模様を楽しむことができる。


「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」は、小杉光太郎さんが「まんが4コマぱれっと」で連載中の4コマ漫画が原作。地方の小都市・流川市に住む女子高生の宇佐美奈々子が、市役所職員のおじさんに頼まれて町おこしを目的とした動物園でのステージショーに出たことをきっかけに、そこで出会った高校の先輩の小日向縁とともに、流川市をPRするローカルアイドル「流川ガールズ」として活動していく物語が描かれる。

宇佐美奈々子役を伊藤美来さん、小日向縁役を三澤紗千香さん、流川市のゆるキャラ「魚心くん」の中の人をしている女性の三ヶ月ゆい役を吉岡麻耶さん、「魚心くん」の中の人をしているもう1人の高校1年生の名都借みらい役を水瀬いのりさん、流川市役所ふるさと振興課に勤める西深井沙織役を下田麻美さん、野田硝子役を井澤詩織さん、柏葉さつき役を井澤美香子さん、水元美里役を津田美波さん、美原菫役を松井恵理子さん、太田貢役を室園丈裕さん、宇佐美達也役を飯田利信さん、宇佐美智子役をM・A・Oさんが演じる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)