■ 7月スタートのTVアニメ「アオハライド」の主題歌アーティストが決定

7月からTOKYO MX、MBS、BS11にてスタートするTVアニメ「アオハライド」のオープニングテーマ、エンディングテーマ、挿入歌を歌うアーティスト3組が発表された。

オープニングテーマを歌うのはCHiCO with HoneyWorks。アニソンとボカロに特化したオーディション「ウタカツ!」のグランプリに輝いたCHiCOさんと、ニコニコ動画上で活動するクリエイターユニットHoneyWorks(通称:ハニワ)とのコラボで、メジャーデビュー「ずっと前から好きでした。」がオリコン週間ランキングで4位を記録し、ニコニコ動画の総再生回数は2200万回超を誇るHoneyWorksと、美しく伸びやかな歌声を持つ期待の新星・CHiCOさんとの初コラボが実現する。

一方のエンディングテーマは、今年デビュー10周年を迎えたロックバンドのフジファブリックが担当。映画「モテキ」やTVアニメ「つり球」の主題歌など、さまざまなヒット作とのコラボでも話題のフジファブリックがエンディングテーマを手掛ける。

また、主人公たちの揺れ動く心情を表す劇中挿入歌を手掛けるのは、ガールズバンドのChelsy。キュートなルックスと透き通ったみずみずしい歌声、確かな演奏力で物語を盛り上げる。


「アオハライド」は、咲坂伊緒さんが「別冊マーガレット」に連載中の累計470万部を超える漫画が原作。中学時代からの初恋の人・洸と運命の再会を果たした主人公の吉岡双葉だったが、空白の3年間を経て苗字も性格も変わってしまった洸──双葉と洸の想いを中心に恋、友情、仲間、家族……青春のすべてが詰まった忘れられない大切な時間が繊細に描かれる。

主人公の吉岡双葉役を内田真礼さん、馬渕洸役を梶裕貴さん、吉岡双葉の親友で馬渕洸を好きになってしまう槙田悠里役を茅野愛衣さん、クールな印象のクラスメイトの村尾修子役を小松未可子さん、その修子に思いを寄せる小湊亜耶役をKENNさん、双葉たちの学校の先生で、洸の兄・田中陽一役を平川大輔さんが演じる。

なお、6月29日(日)に都内某所で、内田真礼さんと梶裕貴さんが登場するTVアニメ「アオハライド」第1話先行試写会&トークイベントが開催。本日発売となった「別冊マーガレット6月号」に応募券が付いている。

(C)2014 咲坂伊緒/集英社・「アオハライド」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)