■ 茅原実里の重大発表とは声優デビュー10周年を記念した各種展開

本日20:00から茅原実里さんの重大発表会見が渋谷で行われ、その模様がバンダイチャンネルとニコニコ生放送で配信された。

気になる重大発表とは、茅原実里さんが2004年にTVアニメ「天上天下」の棗亜夜役で声優デビューしてから今年で10周年を迎えることを記念して、さまざまな企画が展開されることだった。

まずはハイレゾ音源の配信が決定し、これまでリリースした5枚のアルバムが9月10日から配信される。茅原実里さんの誕生日の11月18日には、10周年記念アーティストブック「LOVE LETTER」が発売に。いまの自分を見てほしいと、なんと初めての水着姿を披露するとのことだ。

そして8月2日(土)、3日(日)に河口湖ステラシアターで恒例の野外フェス「SUMMER DREAM 2」の開催が決定。さらに、9月10日にはミュージックビデオ集Blu-rayと、初となるベストアルバムが3枚組でリリースされることも決定した。

重大発表会見の締めくくりとして、デビュー10周年の誕生日当日の11月18日(火)に日本武道館で再びライブを行うことが発表された。茅原実里さんにとって、日本武道館はとくに思い入れの強い場所。2010年5月30日以来となる日本武道館のステージに、再び単独で立つ。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)