■ 「一週間フレンズ。」第1話~第9話振り返り上映会をニコ生で実施

現在放送中のTVアニメ「一週間フレンズ。」の第1話~第9話振り返り上映会が、6月7日(土)18:30からニコニコ生放送で実施される。

「一週間フレンズ。」は、葉月抹茶さんが「月刊ガンガンJOKER」で連載中の漫画が原作。一週間で友だちとの記憶がなくなってしまう少女・藤宮香織と、それでも彼女と友だちになろうとするひたむきな少年・長谷祐樹の2人の間で繰り返される“一週間”が描かれている。

振り返り上映会では、番組公式サイトの期間限定コンテンツ「香織の日記」も各話終了後に特別公開される。「香織の日記」は本編で香織がつける日記という設定で、各話にリンクした内容の日記を文字と香織を演じる雨宮天さんのボイスで楽しめるというもの。公式サイトでは各話1週間限定の公開ということもあり、これまで見逃した、聞き逃した人にとってはうれしい施策となる。

また、6月1日より順次放送される第9話の先行場面カットも到着。第8話で今後の物語のキーとなるキャラクターの九条一(CV.浅沼晋太郎)がついに登場し、祐樹と香織のドラマがどうなっていくのか? 後半の展開に注目だ。



「一週間フレンズ。」ストーリー
「私…トモダチの記憶、一週間で消えちゃうの──。」
高校2年生の長谷祐樹は、人と一切かかわろうとせずにいつも一人ぼっちでいたクラスメイトの藤宮香織の存在が気になり、彼女と友だちになりたいと願う。しかし彼女の口から告げられたのは、大事な友だちとの記憶のみが一週間で消えてしまい、月曜日にすべてがリセットされてしまうという衝撃的な事実だった。しかし、それでも祐樹は香織と友だちになりたいと願う。一週間の記憶を綴って、巡って、2人は友だちになっていく。何度も、何度でも──。

(C)葉月抹茶/スクウェアエニックス・「一週間フレンズ。」製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品