■ 「機動戦士ガンダムUC」イベント上映最終日に最後の舞台挨拶

ついに最終章を迎えた「機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に」イベント上映最終日となる6月13日(金)に、新宿ピカデリーで最後の舞台挨拶が開催されることが決定した。

最終舞台挨拶にはバナージ・リンクス役の内山昂輝さん、ミネバ・ザビ役の藤村歩さん、マリーダ・クルス役の甲斐田裕子さん、原作者の福井晴敏さん、古橋一浩監督、音楽担当の澤野弘之さんが登壇。チケットの料金は1800円で、プレリクエスト先行販売が6月3日10:00~6月4日23:59に実施される。

「機動戦士ガンダムUC」は、劇場版アニメ「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」から3年後の宇宙世紀0096年の世界を、福井晴敏さんの小説を原作に全7話構成でOVA化したもの。少年バナージ・リンクスの成長と純白のモビルスーツ「ユニコーンガンダム」の出会い、そして禁忌の箱「ラプラス」をめぐる宇宙規模の抗争が描かれている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品