■ 「蒼き鋼のアルペジオ」Trident密着テレビ特番がニコ生で配信

6月28日(土)22:30からTOKYO MXとサンテレビで放送される「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 特別編 Trident密着ドキュメント~ 進んだ先に、見えたモノ ~」が、同日25:00からニコニコ生放送で配信されることが決まった。

TVアニメ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」イオナ役の渕上舞さん、タカオ役の沼倉愛美さん、ハルナ役の山村響さんによるユニット・Tridentの1stアルバム「Purest Blue」の制作を追ったドキュメンタリー番組で、レコーディング、ジャケット撮影、ミュージックビデオ撮影に密着。アルバム完成までをつぶさに追い続けた特番で、千早群像役のナレーションを興津和幸さんが担当する。その番宣映像も公開中だ。

Tridentの1stアルバムには、「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」のエンディングテーマ「ブルー・フィールド」「Innocent Blue」をはじめ、Tridentの新曲、イオナ、タカオ、ハルナのソロ曲など全10曲を収録。さらにボーナストラックとして、千早群像(CV.興津和幸)、織部僧(CV.松本忍)、橿原杏平(CV.宮下栄治)の男性キャスト陣で結成されたBlue Steelsによる「蒼き空の下で」が収められる。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品