■ セガの歴代ハードを美少女擬人化したTVアニメが今秋放送開始

セガの歴代ゲームハードを初音ミクのイラストを手掛けたKEIさんの手によって美少女へと擬人化した「セガ・ハード・ガールズ」が、「Hiハイ☆ sCoool! セハガール」のタイトルで今年10月からTVアニメとして放送されることが決定した。

「セガ・ハード・ガールズ」は、セガの歴代ハードが女神となって降臨するノベライズ作品「現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと」をはじめ、各種ゲームへのゲスト参戦などメディアミックス展開されている。アニメ化にあたっては、セガ公式監修の下、セガ歴代ゲームのキャラクターモデルやゲームBGMなど、実際にゲーム内で使われている“本物”が、アニメ作品中に数多く登場する。

制作スタッフも発表され、監督を3DCGアニメ「gdgd妖精s」の菅原そうたさん、脚本を「ゲームセンターCX」などを手掛ける放送作家の岐部昌幸さん、アニメーション制作を「ZETMAN」「弱虫ペダル」のトムス・エンタテインメントと「ファイアボール」のジーニーズが担当する。


キャストはすでに発表されており、ドリームキャスト役をM・A・Oさん、セガサターン役を高橋未奈美さん、メガドライブ役を井澤詩織さん、セガ・マークIII役を田中真奈美さん、ロボピッチャ役をもものはるなさん、マスターシステム役を高山ゆうこさん、ビジュアルメモリ役を上坂すみれさん、SC-3000役を相沢舞さん、SG-1000役を芹澤優さん、SG-1000II役を大空直美さん、メガCD役を三上枝織さん、メガドライブ2役を山岡ゆりさん、メガCD2役を林沙織さん、スーパー32X役を鹿野優以さん、ジェネシス役を田野アサミさん、テラドライブ役を井上麻里奈さんが演じる。

「Hiハイ☆ sCoool! セハガール」ストーリー
東京都羽田・大鳥居にある「セハガガ学園」に入学した、ドリームキャスト、セガサターン、メガドライブの3人。そこに現れた怪しげな先生から卒業単位取得のための課題を出されるが、課題をクリアするには、セガのゲーム世界に入る必要があるという。果たして彼女たちは無事に卒業できるのか……?

(C)SEGA/セハガガ学園理事会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)