■ JOYSOUND「2014年上半期アニメ/特撮/ゲームランキング」発表

カラオケの歌唱回数に基づく「2014年JOYSOUND 上半期ランキング」が発表された。カラオケ総合ランキングでは、ゴールデンボンバー「女々しくて」の牙城を崩し、昨年夏から大人気のAKB48「恋するフォーチュンクッキー」が堂々の首位に。配信を開始して以来、週間ランキングで1位を独占している映画「アナと雪の女王」の劇中歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」も21位と大健闘している。

気になる「アニメ/特撮/ゲーム」ランキングでは、2007年以降、トップを守り続けている「残酷な天使のテーゼ」が8年連続の首位の座をかけて独走中。TVアニメの放送終了後も高い人気を誇る「進撃の巨人」のオープニングテーマ「紅蓮の弓矢」が昨年に続いて2位に。「Let It Go~ありのままで~」はさっそく5位に初登場し、年間ランキングでどこまで順位を上げられるかに注目だ。



このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年7月26日(火)

2016年7月25日(月)