■ 「ハイキュー!!」烏野高の宿敵・音駒高バレー部の設定画が初公開

現在、MBS/TBS系全国28局ネットで放送中のTVアニメ「ハイキュー!!」。6月22日(日)放送の第12話「ネコとカラスの再会」では、烏野高校の因縁の宿敵・音駒高校との練習試合が描かれる。音駒高校バレーボール部の主将・黒尾鉄朗(CV.中村悠一)とセッターの孤爪研磨(CV.梶裕貴)に続き、メンバーの設定画が初公開となった。







モヒカン頭がポイントのエース・山本猛虎(CV.横田成吾)、圧倒的なレシーブ力を誇るリベロ・夜久衛輔(CV.立花慎之介)、チーム一のスピード力を持つミドルブロッカー・犬岡走(CV.池田恭祐)、坊主頭が印象的な副主将・海信行(CV.星野貴紀)、無口なウィングスパイカー・福永招平(CV.長南翔太)、1年生のリベロ・芝山優生(CV.渡辺拓海)の6人が登場。そんな彼らが登場する第12話の先行場面カットも到着した。



「ハイキュー!!」は古舘春一さんが「週刊少年ジャンプ」で連載中の漫画が原作。バレーボールに魅せられた少年の日向翔陽と天才プレイヤーの影山飛雄を中心に、鳥野高校バレー部の仲間たちとの交流が描かれている。

(C) 古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品