■ 「ガンダム」シリーズ最新作が今秋放送開始、メインキャストも発表

富野由悠季総監督による「ガンダム」シリーズ最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」が、2014年10月からMBSほかでテレビ放送されることが決定した。その第1話~第3話をまとめた特別先行版が8月23日(土)から全国13の映画館で2週間限定でイベント上映されるほか、9月8日よりdアニメストアで独占配信される。

「ガンダム Gのレコンギスタ」は、宇宙世紀(ユニバーサル・センチュリー)のその後の時代である“リギルド・センチュリー”を舞台に、主人公のベルリ・ゼナムが海賊部隊の少女アイーダ・レイハントンと謎の少女ラライヤ・マンディ、そしていずれの国の技術でもない高性能モビルスーツのG-セルフと出会うことで、彼の運命が動き始める物語が描かれる。

メインキャストも発表され、ベルリ・ゼナム役を石井マークさん、アイーダ・レイハントン役を嶋村侑さん、ノレド・ナグ役を寿美菜子さん、クリム・ニック役を逢坂良太さん、ルイン・リー役を佐藤拓也さん、マニィ・アンバサダ役を高垣彩陽さん、ラライヤ・マンディ役を福井裕佳梨さんが演じる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品