■ 夏アニメ「アルジェヴォルン」追加キャストに吉野裕行、近藤孝行ら

7月からスタートするTVアニメ「白銀の意思 アルジェヴォルン」の追加キャストが発表され、アランダス連合王国の独立第八部隊員のコシカワ・ショウヘイ役を吉野裕行さん、ヤマナミ・ツバサ役を小林裕介さん、タニタ・コウジ役を山本格さん、オクイ・マサル役を興津和幸さん、クツワダ・ツトム役を近藤孝行さんが担当する。

「白銀の意思 アルジェヴォルン」は、監督を「WORKING'!!」の大槻敦史さん、シリーズ構成を「機動戦艦ナデシコ」「宇宙のステルヴィア」「モーレツ宇宙海賊」の佐藤竜雄さん、キャラクターデザインを「To LOVEる -とらぶる-」の岡勇一さん、アニメーション制作をXEBECが手掛けるオリジナルロボットアニメ。長い歴史と豊富な資源を持ちながら中枢を担う者たちの腐敗によって国力が減じているアランダス連合王国と、大政策によって広大な領土を得ながら隣国の資源を欲しているインゲルミア諸国統合体との2か国間の戦争が描かれる。

アランダス連合王国のススム・トキムネ役を逢坂良太さん、ジェイミー・ハザフォード役を大西沙織さん、サモンジ・ウキョウ役を土田大さん、スズシロ・サオリ役を大原さやかさん、シルフィー・アップルトン役を櫻井浩美さん、ロレンツ・ジュリアーノ役を浜田賢二さん、ハンチョウ役を手塚秀彰さん、ソラノ・アカネ役を赤﨑千夏さん、シオノ・カオル役を橋本ちなみさん、リクル・ヒカル役を愛美さん、テライ・アキノ役を葉山いくみさん、シーカー役を松本忍さん、イズミ・シズマ役を千葉進歩さん、インゲルミア諸国統合体のシュライン・リヒトフォーヘン役を櫻井孝宏さんが演じる。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)