■ TVアニメ「曇天に笑う」の追加キャストに大原さやか、能登麻美子

日本テレビほかにて2014年中に放送されるTVアニメ「曇天に笑う」の第4弾キャストが発表され、佐々木妃子役を大原さやかさん、錦役を能登麻美子さんが担当することが決定した。

「曇天に笑う」は、廃刀令が出され急速な近代化に順応できない者、政府に不満を持つ者が激増し、重罪者たちは琵琶湖内にある脱出不能の監獄・獄門処に次々と送られていった文明開化が進む明治11年を舞台に、その監獄への橋渡し人を請け負う曇家の三兄弟が織り成す大冒険活劇。曇天火役を中村悠一さん、曇空丸役を梶裕貴さん、曇宙太郎役を代永翼さん、金城白子役を櫻井孝宏さん、牡丹役を佐藤利奈さん、比良裏役を鈴村健一さんが、嘉神直人役を三木眞一郎さんが演じる。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)