■ 豪華声優陣が出演する劇場版「K」の舞台挨拶が東名阪で開催

2012年に放送されたTVアニメ「K」の続編となる劇場版アニメとして7月12日から公開される「K MISSING KINGS」の舞台挨拶が、7月12日(土)、13日(日)に東名阪で実施されることが決定した。

7月12日にシネマサンシャイン池袋とヒューマントラストシネマ渋谷で行われる舞台挨拶には、浪川大輔さん、津田健次郎さん、杉田智和さん、興津和幸さん、森田成一さん、名塚佳織さんが登壇。7月13日の大阪のなんばパークスシネマに津田健次郎さん、小松未可子さん、angela、梅田ブルク7に津田健次郎さん、小松未可子さん、櫻井孝宏さん、愛知の伏見ミリオン座とミッドランドスクエアシネマには津田健次郎さん、小松未可子さん、櫻井孝宏さん、堀江由衣さんが駆けつける。7月6日からの一般発売に先駆けて、チケット先行抽選販売が7月4日朝11時まで実施中だ。

「K」は、謎の覆面作家集団GoRA×アニメーション制作会社GoHandsがタッグを組んだTVアニメ。現実とは微妙に異なった歴史を歩んできた現代日本を舞台に、7人の王それぞれの確執と、そこに巻き込まれた少年の運命が異能者バトルとともに描かれている。劇場版アニメでは、四人もの《王》が交錯した“学園島事件”以降の物語が描かれる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品