■ 劇場版「K」の追加舞台挨拶が決定、津田健次郎、福山潤ら登壇

2012年に放送されたTVアニメ「K」の続編となる劇場版アニメとして7月12日から公開中の「K MISSING KINGS」の追加舞台挨拶が、7月19日(土)、20日(日)に開催される。

7月19日の川崎チネチッタ、横浜ブルク13の舞台挨拶には周防尊役の津田健次郎さんと八田美咲役の福山潤さんが登壇。7月20日のMOVIXさいたまと京成ローザでの舞台挨拶には津田健次郎さん、GoRAのあざの耕平さん、古橋秀之さんが駆け付ける。チケットが本日18時から一般発売となり、7月20日開催分は早くも完売となっている。

「K」は、謎の覆面作家集団GoRA×アニメーション制作会社GoHandsがタッグを組んだTVアニメ。現実とは微妙に異なった歴史を歩んできた現代日本を舞台に、7人の王それぞれの確執と、そこに巻き込まれた少年の運命が異能者バトルとともに描かれ、劇場版アニメでは四人の《王》が交錯した“学園島事件”以降の物語が展開されている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品