■ 「のだめカンタービレ」パロディアニメに梶裕貴、金田朋子が出演

バランス栄養食「カロリーメイト」×FROGMANによるパロディアニメプロジェクト「チャンネル5.5」のシーズン3が、いよいよ7月31日からスタートする。

「チャンネル5.5」は、「秘密結社 鷹の爪」などで知られるFlashアニメでおなじみのFROGMANが、日本を代表する名作漫画を片っ端から“ぶっ壊す”前代未聞のパロディ企画。シーズン1の「金田一少年の事件簿」、シーズン2の「攻殻機動隊 ARISE」続くターゲットは、日本中にクラシックブームを巻き起こした人気音楽マンガ「のだめカンタービレ」に決まっている。


その気になるキャストが本日発表され、天才指揮者の千秋真一役を梶裕貴さん、キュートな変態ピアニストの野田恵(のだめ)役をなんと金田朋子さんが演じる。


千秋役の梶裕貴さんは、前シーズン「攻殻機動隊ARISE」に続いての出演。前作では、女房の尻に敷かれる“ゆとりバトー”を怪演し、「何だこの声はwww」「梶くんのムダ使い」と各所で大きな話題を呼んだが、今回は得意の正統派イケメンキャラで「声優アワード」2年連続受賞者の本領を発揮する。一方のだめ役には、数々の奇行と人間離れしたハイトーンボイスで“金朋地獄”とまで評される金田朋子さんを起用。FROGMAN演出でさらに変態度を増したのだめ役に声優界きっての奇人が挑む。

注目のシーズン3の第1話「のだめガンたーれ」は7月31日11時に公開。農業機械と改造高級国産中古車が支配する北関東の町を舞台に、特攻服姿ののだめと千秋が大暴れする。


(C)二ノ宮和子/講談社
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)