■ キャストも登壇した「ガールフレンド(仮)」アニメ制作発表会レポート


7月19日に秋葉原UDXで開催された「ガールフレンド(仮) アニメ制作発表会」の公式レポートが到着した。アニメ制作発表会には、椎名心実役の佐藤聡美さん、櫻井明音役の佐藤利奈さん、クロエ・ルメール役の丹下桜さん、村上文緒役の名塚佳織さん、ニッポン放送の吉田尚記アナウンサーが登場し、TVアニメの詳細情報が発表された。

イベント当日は、応募倍率30倍を勝ち抜いたファン100名が集合し、豪華声優陣によるアニメ第1話のセリフを先取りするなど、大熱狂のイベントに。イベントの様子は、AmebaStudio(アメスタ)、Ustream、ニコニコ生放送で生配信され、会場に来ることができなかった数多くのファンもイベントの様子を楽しんでいた。

「ガールフレンド(仮)」は、学園を舞台にさまざまなキャラクターの女の子との出会いを楽しみながら、数々の試練に挑んでいくスマートフォン向け学園恋愛ゲーム。総勢80名以上の豪華声優陣が出演していることでも話題を呼んでおり、2012年10月29日の提供開始以来、現在530万人が利用している。


おなじみの「ガールフレンド(仮)」のタイトルコールとともに制作発表会がスタート。司会を務める吉田尚記アナウンサーが登場し、ゲーム内でも大人気の椎名心実役の佐藤聡美さん、櫻井明音役の佐藤利奈さん、クロエ・ルメール役の丹下桜さん、村上文緒役の名塚佳織さんの登壇で、会場の熱気は一気に最高潮へ。タイトルコールをガール(キャラクター)として合わせるのが大変だったと明かされ、続いての声優陣の挨拶では「こんにちは!」の呼びかけに、会場内も大きな声援で応えるなど、熱気あふれる会場となった。


メインキャストについては、望月エレナ役の原田ひとみさんを含め、ゲームでも登場している声優陣がそのままアニメ版でも出演することが発表された。さらに今回の目玉であるアニメの放送概要について、2014年秋にテレビ東京ほかでスタートすることが発表されると、よりいっそう大きな歓声が上がっていた。さらに、制作過程のキービジュアルも初公開。登壇している声優陣も思わず「かわいい!」と興奮する場面もあった。


吉田アナウンサーがアニメ第1話の台本を手に入れたことを明かし、「これは……読んでもいいということですよね?」の呼びかけに、会場内からは大歓声が。クロエ・ルメール役の丹下桜さんが「タコさんウィンナー! ミートボール! ブロッコリー! おにぎり! どれもすばらしいです。とくに私は卵焼きが大好きです!」と、クロエワールド全開のセリフに「かわいい!」の歓声も。櫻井明音役の佐藤利奈さんは「そろそろお昼休みも終わりに近づきました。それではみなさん、午後の授業もがんばっていきましょうね。シーユー、バイバイ!」と、アニメの中でも放送委員として登場することが想像できる櫻井明音のセリフに、会場内も期待が高まっているようだった。


さらに、椎名心実役の佐藤聡美さんの「はい。渡したいものがあって。華道部の部室にいらっしゃるでしょうか」、村上文緒役の名塚佳織さんの「そうですね。最近、華道や茶道に興味を持っているようですから、いらっしゃるかもしれませんね」という2人の掛け合いは意味深なものとなり、会場内でもひときわ大きな拍手が上がっていた。

なお、発表会に登壇したキャストによる「女子会座談会」をはじめ、最新のTVアニメ情報、ゲーム情報が満載の「ガールフレンド(仮)」初の専門マガジン第1号が、8月22日にKADOKAWA アスキー・メディアワークスより発行されることが決定。コミック「村上文緒編」「櫻井明音編」「クロエ・ルメール編」、ショートコメディの4作品が連載され、ゲーム内で使用できるSR(エスレア)カード2枚が手に入るシリアルコードと、オリジナルクリアファイルの付録も用意されている。

(c)CyberAgent, Inc. /ガールフレンド(仮)製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品