■ 関智一&花澤香菜登壇「PSYCHO-PASS」先行上映会レポが到着

7月5日にフジテレビマルチシアターで開催された「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」キャストトークショー付き先行上映会のオフィシャルイベントレポートが到着した。

今回のイベントにはドレスコードが設定されており、作品に登場する“公安局刑事課”のキャラクターさながらに黒のスーツを身に纏ったファンが集合した。この日は狡噛慎也役の関智一さん、常守朱役の花澤香菜さんが登壇し、新編集版や10月より放送開始の「PSYCHO-PASSサイコパス2」、そして今冬公開予定の「劇場版 PSYCHO-PASSサイコパス」への思いを語った。

大きな拍手の中、登壇した関智一さんと花澤香菜さんも黒の装い。客席の様子を観て「背広着ているからかフォーマルな雰囲気で静かですね。サクラじゃないですよね?」と心配する関さん。まずは役作りについての話を聞かれると「僕のベースの部分は意外と狡噛なんですよ」と話す関さんは、狡噛に共感するところは? という質問にも「共感以外ないです(笑)。共感はするけど実際に狡噛のように生きられるかというとそれは別の話ですが、理解はできます」とコメント。そして朱を演じる際に花澤さんは「大きな事件がある話数の前は先に気持ちを作ってからアフレコに挑んでいました」と第1期を振り返っていた。


そして「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」の話では「新たなシーンも追加され、モノローグであったり、他のキャラクターと会話をしているシーンが挿入されている回もあります」と関さん。新編集版がただの再編集ではなく新たなシーンが追加され、第1期を観てきたファンも楽しめると紹介した。第1期から約2年、再び朱を演じることについて花澤さんは「実は朱ちゃんを演じる機会はいろいろありまして、久しぶりという感じはなく取り組めました」と話し、新編集版では収録前に「いつのころの朱を演じるか」を教えてもらっていたとのこと。また、当時のアフレコを鮮明に覚えていたためあまり考えずすんなりと演じられたそうだ。


「PSYCHO-PASSサイコパス2」「劇場版 PSYCHO-PASSサイコパス」について関さんは、第1期のラストで狡噛が失踪しているため「楽しみですけど不安もあります」と心配そう。そして花澤さんは監督から「今期は凛々しい朱ちゃんでいくからよろしくね」と言われたと明かした。また第2期のキービジュアルも鋭い表情の朱が描かれており、その後ろに描かれた人影は「今後活躍するキャラクターたちだという情報を監督から聞いた」と関さん。さら第2期の出演について「当然僕が出ているというスタンスで待っています。第1期で作品を盛り上げるために貢献してきたわけですから、そんな無碍なことはなかろうと。これで出てなかったら泣きますよ!」と複雑な胸中を明かし会場を笑わせた。最後に2人からファンへメッセージが贈られ、先行上映会をしめくくった。

関智一さん
「期待して鼻息を荒くしてオーディションを受け、そして受かって番組も面白く、長く続けば良いなと思っていた作品がこのように皆さんに支持されて長続いているということでとても幸せです。今後狡噛がどう関るかはわからないですが、関われる機会があるならば全力で盛り上げていきたいと思いますし、関われるように色々根回しをしていきたいと思います(笑)。皆様の声援も必要です。この先もよろしくお願いします。」

花澤香菜さん
「再び『PSYCHO-PASS サイコパス』のあのアフレコの日々がやってくるのかと思うと本当にワクワクして、期待してその時を待っています。本日沢山のことを発表しましたが、色々なものを皆さんに見ていただきたいと思います。私も全力で頑張りますので『PSYCHO-PASS サイコパス』の応援を宜しくお願い致します。」


(C)サイコパス製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品