■ オリジナルアニメ「結城友奈は勇者である」が10月から放送スタート

「つよきす」や「真剣で私に恋しなさい!」など数々の大ヒットゲームを生み出し、現在放送中のTVアニメ「アカメが斬る!」の原作者であるタカヒロさんが企画原案を手掛けるオリジナルアニメ「結城友奈は勇者である」のティザーサイトがオープン。MBSほか“アニメイズム”枠で2014年10月からスタートすることが発表された。

「結城友奈は勇者である」は神世紀300年を舞台に、普通の日常生活を過ごす中学2年生ながら、活動の内容は謎に包まれており、バーテックスという不思議な存在が関係しているという“勇者部”に所属する結城友奈ら少女たちの物語が描かれる。

スタッフ陣も発表され、監督を「Angel Beats!」「ペルソナ4」の岸誠二さん、シリーズ構成を「School Days」「人類は衰退しました」の上江洲誠さん、アニメーション制作を「Aチャンネル」「きんいろモザイク」のStudio五組が手掛ける。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品