■ 「新劇場版 頭文字D」初日舞台挨拶に宮野真守、中村悠一ら登壇

8月23日から公開される「新劇場版『頭文字D Legend1-覚醒-』」の初日舞台挨拶が新宿ピカデリーで行われ、宮野真守さん、中村悠一さん、白石稔さん、土田大さん、内田真礼さん、平田広明さんが登壇。そのチケット先行抽選販売が本日からスタートし、8月12日朝11時まで実施中だ。

新劇場版は最速をうたう高橋兄弟と拓海の公道壮絶バトルを描く三部作で、「新劇場版『頭文字D Legend1-覚醒-』」はその第1弾。これまでのシリーズとキャストが一新され、主人公・藤原拓海役を宮野真守さん、拓海のライバルとなる高橋兄弟の弟・高橋啓介役を中村悠一さん、兄の高橋涼介役を小野大輔さん、拓海の親友・武内樹役を白石稔さん、クラスメイトの茂木なつき役を内田真礼さん、拓海の父親・藤原文太役を平田広明さんが演じている。

「頭文字D」は、主人公の藤原拓海が豆腐屋を営む父親の愛車“ハチロク”に乗り、関東各地の名だたる走り屋たちを相手にダウンヒルバトルを繰り広げ、公道最速を目指すストーリー。1995年から「週刊ヤングマガジン」で連載され、2013年7月29日発売の「週刊ヤングマガジン」で18年にわたる連載の最終回を迎えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品