■ 秋アニメ「魔弾の王と戦姫」追加キャストに井口裕香、茅野愛衣ら

10月からスタートするTVアニメ「魔弾の王と戦姫」の追加キャストが発表され、ティッタ役を上坂すみれさん、リムアリーシャ役を井口裕香さん、リュドミラ=ルリエ役を伊瀬茉莉也さん、ソフィーヤ=オルベタス役を茅野愛衣さん、アレクサンドラ=アルシャーヴィン役を小松未可子さん、エリザヴェータ=フォミナ役を小林ゆうさん、ヴァレンティナ=グリンカ=エステス役を原田ひとみさんが担当する。

川口士さんによるライトノベルが原作の「魔弾の王と戦姫」は、ブリューヌ王国の弓使いの小貴族ティグルが、敵の総大将“戦姫”の1人で白銀の髪に紅の瞳、幻想的な美しさと他を圧する威容を併せ持つ“銀閃の風姫”エレンと出会ったことから物語が始まる本格戦記ファンタジー作品。ティグルヴルムド=ヴォルン(ティグル)役を石川界人さん、エレオノーラ=ヴィルターリア(エレン)役を戸松遥さんが演じる。

なお、主題歌アーティストも発表され、オープニングテーマを鈴木このみさん、エンディングテーマは原田ひとみさんが担当する。さらに、「魔弾の王と戦姫 先行上映イベント」が9月20日(土)にユナイテッドシネマ豊洲で開催されることも決定。石川界人さん、戸松遥さん、上坂すみれさん、井口裕香さん、原田ひとみさん、鈴木このみさんが登壇する。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)