■ 梶裕貴、浪川大輔らアニメ「東京喰種」追加キャストを大量に発表

現在放送中のTVアニメ「東京喰種 トーキョーグール」の追加キャストが公式Twitterで発表され、万丈数壱役を伊藤健太郎さん、アヤト=霧嶋絢都役を梶裕貴さん、有馬貴将役を浪川大輔さん、法寺項介役を速水奨さん、滝澤政道役を立花慎之介さん、ニコ役を津田健次郎さん、村松キエ役は土井美加さん、篠原幸紀役を仲野裕さん、鈴屋什造役を釘宮理恵さんが担当する。

石田スイさんが「週刊ヤングジャンプ」に連載中の漫画が原作の「東京喰種 トーキョーグール」は、或るひとつの「絶望」が潜む東京を舞台にした、人の姿をしながら人間の肉を喰らうことで生活する喰種(グール)と呼ばれる怪人の物語。読書が趣味の平凡な大学生だった主人公の金木研が、喰種とは知らず好意を寄せていた神代利世に襲われて瀕死の重傷を負い、医師の判断で金木研の体に喰種である神代利世の臓器が移植され、半喰種になってしまう。心は人でありながら人間を喰べなければ生きていけない葛藤、人間と喰種との間にある激しい確執が描かれている。

金木研役を花江夏樹さん、霧嶋董香役を雨宮天さん、神代利世役を花澤香菜さん、月山習役を宮野真守さん、芳村役を菅生隆之さん、笛口雛実役を諸星すみれさん、亜門鋼太朗役を小西克幸さん、四方蓮示役を中村悠一さん、西尾錦役を浅沼晋太郎さん、ウタ役を櫻井孝宏さん、永近英良役を豊永利行さん、イトリ役を高垣彩陽さんが演じている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)