■ 「巌窟王」10周年記念イベントに中田譲治、福山潤らの出演決定

11月22日(土)、23日(日)の2夜連続でブリリア ショートショート シアターで開催される「巌窟王」放送10周年全話上映イベントのゲストが決定した。

11月22日にモンテ・クリスト伯爵役の中田譲治さんとエデ役の矢島晶子さん、23日にはアルベール役の福山潤さんとフランツ役の平川大輔さんが出演。チケットの料金は7000円(プレゼント付き)で、10月18日から一般発売される。

TVアニメ「巌窟王」は、フランスの作家であるアレクサンドル・デュマ・ペールの名作「モンテ・クリスト伯」を原作に2004年から2005年にかけて放送。ストーリーは原作の19世紀パリから、幻想世界である未来のパリへ舞台設定を移し、宇宙船や宇宙戦艦、「鎧」と呼ばれる有人操縦式の人型ロボット兵器が登場するなど、SF的世界観が要素が取り入れられている。登場人物の服の柄や煌びやかな都市などをテクスチャを使って表現するなど、映像的にも斬新な試みが行われ、2005年の「東京国際アニメフェア」でテレビ部門の優秀作品賞を受賞した。

(C)2004 Mahiro Maeda・GONZO/KADOKAWA
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品