■ 「弱虫ペダル」第2期のPV公開、劇場版の上映延長&劇場追加も

TVシリーズ第2期として10月からスタートする「弱虫ペダル GRANDE ROAD(グランロード)」の激闘のレースシーン満載のプロモーション映像が公開となった。

このPVは、9月27日に行われた劇場上映作品「弱虫ペダル Re:RIDE(リライド)」の追加舞台挨拶でサプライズ上映されたもの。会場中のファンが大歓声を上げたPVには、主人公の坂道をはじめとする総北高校、王者・箱根学園(ハコガク)、そして京都伏見の3校のチームの姿が、熱いレースシーンやキャラクターの名ゼリフとともに描かれている。

TVシリーズ第2期は、主人公・小野田坂道ら総北高校、王者・箱根学園、“怪物”御堂筋擁する京都伏見高校、この3校の先頭争いが激しく繰り広げられるインターハイ2日目終盤から熱い物語がスタート。TVシリーズ第1期以上に迫力のあるレースシーンや感動のドラマが展開され、勝利のため、想いの詰まったジャージをゴールに届けるため、総合優勝を賭けた男たちの戦いが加速していく。


9月27日に池袋HUMAXシネマズで行われた「弱虫ペダル Re:RIDE」大ヒット御礼舞台挨拶の速報レポートも到着した。


大ヒット御礼舞台挨拶には、王者として君臨するチーム箱根学園(ハコガク)を演じるキャスト陣から福富寿一役の前野智昭さん、荒北靖友役の吉野裕行さん、泉田塔一郎役の阿部敦さん、真波山岳役の代永翼さんが登壇。トークショーでは、第1期シリーズを振り返り、熱いバトルが繰り広げられた名勝負を中心に、それぞれの印象に残ったシーンについて語った。

また、10月より始まるTVシリーズ第2期「弱虫ペダル GRANDE ROAD」に向けて、見どころを紹介。さらにサプライズで第2期PVの初上映を行い、放送が待ちきれないファンにその魅力をたっぷり紹介した。そしてさらに、たくさんのファンの方の「もっと観たい!」という要望を受ける形で、当初2週間の期間限定上映だった「弱虫ペダル Re:RIDE」の上映期間延長ならびに上映劇場追加も発表された。

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルRR製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年6月27日(月)

2016年6月26日(日)

今日予約開始の商品