■ 「マンガで分かる心療内科」のアニメ化決定、11月10日に詳細発表

ゆうきゆうさん原作による漫画「マンガで分かる心療内科」が、「アニメで分かる心療内科」としてアニメ化されることが決定した。アニメ公式ティザーサイトもオープンし、11月10日に詳細が発表される。

「マンガで分かる心療内科」は、心療内科で扱ううつ病、認知症、適応障害などの症例を、わかりやすく笑いを交えて解説するギャグ漫画。ドラマCD化されており、ドラマCD版では心内療役を羽多野渉さん、官越あすな役を茅野愛衣さん、官越いやし役を荒川美穂さん、官越ひめる役を小見川千明さんが演じていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)