■ 「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」舞台挨拶に水樹奈々らが登壇

10月11日から順次イベント上映されている劇場上映版「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」の舞台挨拶が、10月18日(土)に丸の内ピカデリー2で実施される。

舞台挨拶には、沖田十三役の菅生隆之さん、スターシャ・イスカンダル役の井上喜久子さん、加戸誉夫監督、そして主題歌アーティストの水樹奈々さんが登壇し、トークショーも行う。

「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」は、「宇宙戦艦ヤマト」TVシリーズ第1作をベースに新たに制作されたTVアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」の全26話を新たな視点で振り返る特別総集編。水樹奈々さんは劇場版「宇宙戦艦ヤマト2199」第七章のエンディング主題歌「愛の星」を歌っており、再び「宇宙戦艦ヤマト2199」の主題歌を担当している。


関連リンク
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品