■ フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」最新ラインナップPVが公開

フジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”の2015年度のTVアニメ&劇場新作情報を一挙解禁する「ノイタミナプロジェクト発表会2015」が、本日お台場シネマメディアージュで開催された。

2015年度のTVアニメとして発表されたのは、2015年4月からスタートする「パンチライン」をはじめ、「乱歩奇譚 Game of Laplace」「すべてがFになる」「甲鉄城のカバネリ」の4作品。 「パンチライン」は、脚本を「Ever17」を手がけた打越鋼太郎さん、監督を「ダンタリアンの書架」の上村泰さん、音楽を小室哲哉さん、アニメーション制作を「神撃のバハムートGENESIS」のMAPPAが担当。公式サイトもオープンし、PV第1弾が公開中だ。

江戸川乱歩原案の「乱歩奇譚 Game of Laplace」は、監督を岸誠二さん、脚本を上江洲誠さん、アニメーション制作をLarcheが担当。「すべてがFになる」は森博嗣さんのミステリ小説が原作で、監督を神戸守さん、アニメーション制作をA-1 Picturesが手掛ける。「甲鉄城のカバネリ」はオリジナルアニメで、監督を「進撃の巨人」の荒木哲郎さん、アニメーション制作をWIT STUDIOが担当する。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年9月26日(日)

2021年9月25日(土)

2021年9月24日(金)

2021年9月23日(木)

2021年9月22日(水)

予約受付中の人気作品