■ TVアニメ「七つの大罪」の“暴食の罪”マーリン役を坂本真綾が担当


坂本真綾さんの公式サイトによると、MBS・TBS系全国28局ネットの日曜17時枠アニメとして現在放送中の「七つの大罪」にマーリン役で出演するとのことだ。

マーリンは、“七つの大罪”の一員で、暴食の罪(ボア・シン)のマーリンと呼ばれている。

「七つの大罪」は、鈴木央さんが「週刊少年マガジン」に連載中のファンタジー漫画が原作。いまだ人と人ならざるものの世界が分かれてはいなかった時代を舞台に、強大な力を持つ聖騎士たちの増長により荒れ果てた「リオネス王国」の王女エリザベスがその状況を憂い、かつて国を裏切ったとされる最強の騎士団「七つの大罪」を探す旅に出て、七つの大罪のメンバーであるメリオダスと出会ったことで世界の命運を変えていく物語が描かれている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年7月1日(金)

2016年6月30日(木)

今日予約開始の商品