■ 「ハイキュー!!」劇場版総集編前編のキービジュアル解禁、舞台化も

「週刊少年ジャンプ」で連載中の古舘春一さん原作の人気バレーボールコミック「ハイキュー!!」の「頂プロジェクト2015」の続報が到着し、劇場版総集編の公開日や、TVアニメシリーズの放送情報、初の舞台化の決定情報など、続々と最新情報が解禁となった。

TVアニメ第1期総集編となる劇場版アニメは全25話のTVシリーズを前編と後編に分け、新規カットを追加した劇場版総集編として、前編「ハイキュー!! 終わりと始まり」が7月3日(金)から、後編「ハイキュー!! 勝者と敗者」は9月18日(金)から公開。烏野高校と音駒高校のメンバーが描かれた前編のキービジュアルも解禁された。

待望のTVアニメ『ハイキュー!!』セカンドシーズンは、今秋より放送スタート。日向や影山たち烏野高校排球部の熱い闘いが再び楽しめる。また、新キャラクターとして、烏野高校1年生・谷地仁花の設定画が初公開。清水から烏野排球部のマネージャーとしての勧誘を受けるが、引っ込み思案の谷地は迷いを見せ……!?


また、「ハイキュー!!」初の舞台化も決定。「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」の公演名で、東京公演がAiiA 2.5 Theater Tokyoで11月14日(土)~23日(祝)、大阪公演がシアターBRAVA!で11月27日(金)~29日(日)、宮城公演が多賀城市民文化会館で12月5日(土)~6日(日)に上演される。

原作「ハイキュー!!」の魅力である人間ドラマを熱い演劇で、そして「ハイキュー!!」のバレーボールの試合を最新映像テクノロジーを駆使して表現。劇場でまるで原作の世界のバレーボールの試合を観戦しているような感覚になる舞台を目指す。

「ハイキュー!!」では、バレーボールに魅せられた少年の日向翔陽と天才プレイヤーの影山飛雄を中心に、鳥野高校バレー部の仲間たちとの交流が描かれている。

日向翔陽役を村瀬歩さん、影山飛雄役を石川界人さん、澤村大地役を日野聡さん、菅原孝支役を入野自由さん、田中龍之介役を林勇さん、東峰旭役を細谷佳正さん、西谷夕役を岡本信彦さん、月島蛍役を内山昂輝さん、山口忠役を斉藤壮馬さん、縁下力役を増田俊樹さん、清水潔子役を名塚佳織さん、武田一鉄役を神谷浩史さん、烏養繋心役を田中一成さん、及川徹役を浪川大輔さん、岩泉一役を吉野裕行さん、黒尾鉄朗役を中村悠一さん、孤爪研磨役を梶裕貴さん、夜久衛輔役を立花慎之介さんが演じている。

(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
(C)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年10月14日(月)

2019年10月13日(日)

2019年10月12日(土)

2019年10月11日(金)

2019年10月10日(木)

予約受付中の人気作品