■ TVアニメ第2期「シドニアの騎士 第九惑星戦役」の最新PVが公開

TVアニメ新シリーズとして4月からスタートする「シドニアの騎士 第九惑星戦役」の最新PVが公開された。

異生物・奇居子(ガウナ)との命を賭した戦いは舞台を新たにし、第九惑星にて新シリーズが展開。今回公開されたPVでは、最新のデジタル技術を駆使した迫力の戦闘シーンが初解禁となっている。主人公の谷風長道が操る継衛(ツグモリ)をはじめとする大型兵器・衛人(モリト)と奇居子との激戦が「シドニアの騎士 第九惑星戦役」でも描かれていく。

また、4月8日(水)にTOHOシネマズ日本橋で開催される「『劇場版 シドニアの騎士』~女子だってシドニア好きなんだぞ。~舞台挨拶付き上映会」の舞台挨拶の模様が、ニコニコ生放送で生中継されることも決定した。

「劇場版 シドニアの騎士」の女子限定上映会には、谷風長道役の逢坂良太さん、原作者の弐瓶勉さん、TVアニメ新シリーズのエンディングテーマを担当するカスタマイZ、さらにスペシャルゲストとして、小説家で「蒼穹のファフナー」などアニメ脚本を手がける冲方丁さんが舞台挨拶に登壇する。

なお、弐瓶勉さん、冲方丁さんらによる舞台挨拶終了後のアフタートーク「ツトムとトウの内緒話」も配信される。

さらに、angelaが歌う「シドニアの騎士 第九惑星戦役」のオープニングテーマ「騎士行進曲」のジャケットビジュアルも解禁。壮大な世界観にふさわしいドラマティックなビジュアルが公開となった。本作のオープニングテーマに加え、「劇場版 シドニアの騎士」の主題歌「愛、ひと欠片」を収録して4月29日にリリースされる。

「シドニアの騎士」は、弐瓶勉さんが「月刊アフタヌーン」に連載中のSFアクション漫画が原作。太陽系が奇居子(ガウナ)と呼ばれる謎の生命体によって破壊されてから1000年後の世界を舞台に、小惑星を船体とした巨大なる宇宙船・シドニアの最下層で育った谷風長道が人型巨大装甲「衛人」の操縦士訓練生の仲間とともに、再び出現した奇居子と戦闘を繰り広げるストーリーが描かれている。

谷風長道役を逢坂良太さん、白羽衣つむぎ役を洲崎綾さん、科戸瀬イザナ役を豊崎愛生さん、岐神海苔夫役を櫻井孝宏さん、岐神海蘊役を佐倉綾音さん、緑川纈役を金元寿子さん、仄姉妹役を喜多村英梨さん、小林艦長役を大原さやかさん、勢威一郎役を坪井智浩さん、落合役を子安武人さん、ヒ山ララァ役を新井里美さん、サマリ・イッタン役を田中敦子さん、佐々木役を本田貴子さん、弦打役を鳥海浩輔さん、丹波新輔役を阪脩さんが演じている。


(C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年10月18日(金)

2019年10月17日(木)

2019年10月16日(水)

2019年10月15日(火)

2019年10月14日(月)

予約受付中の人気作品