■ 「サウンド・オブ・ミュージック」の50周年記念版に日笠陽子が出演

名匠・ロバート・ワイズ監督が手掛けた傑作ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージッ」の「サウンド・オブ・ミュージック 製作50周年記念版 Blu-ray」とDVDが5月2日に発売される。

新しい日本語吹替音声と特典映像を収録して「サウンド・オブ・ミュージッ」が甦るもので、マリア役を平原綾香さん、トラップ大佐役を石丸幹二さん、リーズル役を日笠陽子さんが演じている。

「サウンド・オブ・ミュージック 製作50周年記念版」の舞台挨拶が4月26日(日)にTOHOシネマズ新宿で開催され、平原綾香さん、石丸幹二さん、日笠陽子さんの3人が登壇。チケット先行抽選販売が4月17日朝11時まで実施中だ。

「サウンド・オブ・ミュージック」は、トラップ家の子どもたちの家庭教師となった歌を愛する修道女見習いのマリアが持ち前の明るさで彼らの心を開いていくものの、ナチス台頭に揺れる時代の波が一家にも襲いかかる物語が描かれている。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年8月11日(火)

2020年8月10日(月)

2020年8月9日(日)

2020年8月7日(金)

2020年8月6日(木)

予約受付中の人気作品