■ 「新劇場版 頭文字D Legend2」のアーケードゲーム風PVが公開

5月23日から上映中の「新劇場版『頭文字D』Legend2-闘走-」の本編より、カーバトルシーンを惜しみなく盛り込んだ3分のウェブPV映像が公開された。

高橋涼介のFCと<妙義ナイトキッズ>ナンバー1・中里毅のGT-R、藤原拓海のパンダトレノAE86との三つ巴全開バトル、<妙義ナイトキッズ>ナンバー2・庄司慎吾のEG6と拓海の狂気のガムテープデスマッチ……3つのバトル模様がアーケードゲーム風に展開されている。


「新劇場版『頭文字D』」は最速をうたう高橋兄弟と拓海の公道壮絶バトルを描く三部作で、これまでのシリーズとキャストが一新。主人公・藤原拓海役を宮野真守さん、拓海のライバルとなる高橋兄弟の弟・高橋啓介役を中村悠一さん、兄の高橋涼介役を小野大輔さん、拓海の親友・武内樹役を白石稔さん、クラスメイトの茂木なつき役を内田真礼さん、拓海の父親・藤原文太役を平田広明さんが担当。「新劇場版『頭文字D』Legend2-闘走-」から登場するライバルとして立ちふさがる中里毅役を諏訪部順一さん、庄司慎吾役を阪口周平さんが演じている。

TVアニメ「新劇場版『頭文字D』Legend2-闘走-」ストーリー
「秋名のハチロク」の名は、赤城レッドサンズの高橋啓介を下した謎のダウンヒルスペシャリストとして、瞬く間に走り屋たちに知れ渡り、腕に自信のある走り屋たちが続々と秋名に集う。そしてある夜、秋名の峠を切り裂く高橋涼介のFCと中里毅のGT-Rの2組のヘッドライトが交差する。

一方、藤原拓海は池谷や樹から「走り屋」といわれても戸惑うばかりで、まわりの熱狂からひとり浮いていた。そんなとき、妙義ナイトキッズの中里毅の挑戦を樹が調子にのって勝手に引き受けてしまった……。ハチロク VS GT-R。GT-Rの380馬力にチューンしたRB26DETTエンジンは“バケモン”のひと言。ハチロクに勝ち目はないと思われる中、怒涛の全開バトルが幕を開ける。

その戦いを冷たく見つめる男、妙義ナイトキッズのナンバー2・庄司慎吾も怪しく存在感を光らせる。峠を切り裂く走り屋たちの本能が炸裂する。

■『新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-』
5月23日(土)全国ロードショー
配給:松竹
(C)しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年3月29日(日)

2020年3月28日(土)

2020年3月27日(金)

2020年3月26日(木)

2020年3月25日(水)

予約受付中の人気作品