■ 水瀬いのり&M・A・O登壇「がっこうぐらし!」先行上映会のレポ到着

7月4日にユナイテッド・シネマ豊洲で開催された「TVアニメ『がっこうぐらし!』先行上映会 ~入学説明会~」のオフィシャルレポートが到着した。

先行上映会にはゆき(丈槍由紀)役の水瀬いのりさんとりーさん(若狭悠里)役のM・A・Oさんが登場。司会のはりけ~んずの2人と、水瀬いのりさん、M・A・Oさんがステージに現れると、会場から大きな拍手が起こる。挨拶と会場のお客様への呼びかけでコミュニケーションを行ったあと、第一話の上映がいよいよスタートした。


話題のOPテーマもバッチリ流れ、かわいらしさあふれるほんわかした雰囲気に観客も釘付けになった。そんな見どころ満載の第一話の上映が終わると、再び4人が登壇し、トークコーナーへ。それぞれのキャラクターについて、演じるときに心がけていることなどの話から、いつしか彼女たちが歌うOPテーマの話へ。そこから、映画館の大スクリーンで“学園生活部”が歌う「ふ・れ・ん・ど・し・た・い」の実写MVが流れると、「かわいい!」と連呼するM・A・Oさんと、自分のアップシーンで「ここはいいでしょう!」と耐えられない様子の水瀬さんとのやり取りで会場は笑いに包まれた。撮影自体は「みんなで撮れたから楽しかった」(水瀬さん)とのこと。


今後の作品の見どころでは、水瀬さんが「この作品は、かわいさと、考えるポイントがいっぱいあります。これからも『がっこうぐらし!』にいい意味で、翻弄されてほしいです」と言うと、M・A・Oさんも「みんなが学園生活部として楽しく生活しているところを見守っていただけたら嬉しいなと思います」と語った。

その後、キャラクターデザインの飯塚晴子さんによる直筆イラスト色紙と、サイン入りポスターのプレゼント抽選会で盛り上がり、先行上映会は終了した。


7月9日よりスタートするTVアニメ「がっこうぐらし!」は、原作:ニトロプラスの海法紀光さん、作画:千葉サドルさんにより「まんがタイムきららフォワード」で連載中の漫画が原作。学校に寝泊まりしながら学園生活を過ごす“学園生活部”の女の子たちの日常が描かれる。

主人公の丈槍由紀(ゆき)役を水瀬いのりさん、シャベルを愛する恵飛須沢胡桃(くるみ)役を小澤亜李さん、みんなをまとめる若狭悠里(りーさん)役をM・A・Oさん、唯一の2年生の直樹美紀(みーくん)役を高橋李依さん、学園生活部の顧問を務める教員のめぐねえこと佐倉慈役を茅野愛衣さん、学園生活部のマスコット的存在で柴犬の太郎丸役を加藤英美里さん、みーくんの親友で音楽好きの祠堂圭(けい)役を木村珠莉さんが担当。「まんがタイムきららフェスタ! 2015」でお披露目されたオープニング映像がウェブでも公開された。


■TVアニメ「がっこうぐらし!」イントロダクション
シャベルを愛する(?)くるみ、皆をまとめるりーさん、しっかり者の後輩みーくん、おっとりした顧問のめぐねえらに囲まれたゆきの瞳に映る幸せな“日常”はしかし……!?

(C)Nitroplus/海法紀光・千葉サドル・芳文社/がっこうぐらし!製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年3月19日(火)

2019年3月18日(月)

2019年3月17日(日)

2019年3月16日(土)

2019年3月15日(金)

今日予約開始の商品