■ 元SKE48の秦佐和子が“声優”として思いを語ったインタビュー記事

女性アイドルグループSKE48の元メンバーで、声優へ転身するため2013年にSKE48を卒業した秦佐和子さんが、声優としての現在の思いを真っ直ぐに語ったインタビュー記事が、インタビューWebマガジン「HIGHFLYERS」に掲載されている。


秦佐和子さんは、7月からスタートしたTVアニメ「VENUS PROJECT-CLIMAX-」でメインキャラクターの1人である原エリコ役を担当。さらに、ニコニコ生放送で隔週木曜日に配信中のアニメ系バラエティ番組「アニメぴあちゃんねる」の新MCをタカオユキさん、前田玲奈さんともに務めている。

なぜ声優になりたかったのか? 声優学校で印象に残っていること、声優業界での戸惑いなど、SKE48時代の話を含め真摯に語っている。

「HIGHFLYERS」は、際立った能力と貪欲な野心で人生をクリエイトする人々をフィーチャーするインタビューWEBマガジン。アーティストやクリエイター、ビジネスマンなどさまざまな成功者たちをゲストに招き、その生い立ち、成功のきっかけ、現在、未来を探求している。

Photo: (c)Atsuko Tanaka
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年9月18日(水)

2019年9月17日(火)

2019年9月16日(月)

2019年9月15日(日)

2019年9月14日(土)

今日予約開始の商品