■ 秋アニメ「Dance with Devils」追加キャストに山本和臣、鈴木達央ら

人気女性向けコンテンツメーカーのRejetと人気の音楽制作ブランドのElements Gardenがタッグを組んだ歌をキーワードにしたオリジナルTVアニメーションとして、10月からスタートする「Dance with Devils(ダンス・ウィズ・デビルズ)」の放送日時が決定した。

●TOKYO MX 10月7日より 毎週水曜日 23:30~
●サンテレビ  10月8日より 毎週木曜日 25:30~
●BSフジ 10月11日より 毎週日曜日 24:30~

新キャラクターと追加出演キャスト陣も発表され、愛らしい風貌のポメラニアン犬のローエン役を山本和臣さん、ヴァンパイア側に所属して「禁断のグリモワール」を探す謎の男・ジェキ役を鈴木裕斗さん、作中に登場する謎の少年役を鈴木達央さんが担当する。

「Dance with Devils」は、四皇學園という学園を舞台に主人公で高校2年生の立華リツカと魔界のアクマたちをドラマティックに描いた物語。冷酷な性格のアクマの鉤貫レム役を斉藤壮馬さん、リツカの兄でアクマを退治するエクソシストの立華リンド役を羽多野渉さん、女性にモテるアクマの楚神ウリエ役を近藤隆さん、オレ様で横暴なアクマの南那城メィジ役を木村昴さん、飄々とした性格の堕天使の棗坂シキ役を平川大輔さん、立華リツカ役を茜屋日海夏さんが演じる。

TVアニメ「Dance with Devils」作品概要
どこか懐かしい姿をした街・四皇町。そこに暮らす立華リツカは、四皇學園に通う高校2年生の少女。イギリスに留学中の兄・リンドからの時々の連絡を楽しみにしつつ、母とふたりの穏やかな日常を送っていた。

ある日彼女は、學園の生徒の憧れである、生徒会長・鉤貫レムからの呼び出しを受け、生徒会の面々の集まる『第三図書館』で、彼らと不思議な出会いを果たす。

アクマ、ヴァンパイア、エクソシスト。『禁断のグリモワール』を巡り、あらゆる思惑が彼女を中心に動き始める――ヒトか、アクマか? これは魔に愛され、魔に魅入られた、ひとりの少女の物語。


(C)グリモワール編纂室/Dance with Devils製作委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年7月18日(木)

2019年7月17日(水)

2019年7月16日(火)

2019年7月15日(月)

2019年7月14日(日)

今日予約開始の商品