■ 海洋堂・センムの部屋「怪奇大作戦 トータス号」11月発売

海洋堂・センムの部屋から「怪奇大作戦 トータス号」が登場。11月発売予定で予約受付が始まった。

海洋堂の社長である宮脇修一さん=宮脇センムが自身の好きなものをフィギュア化してコレクションしたいがために立ち上げられたシリーズの第3弾だ。

1/24スケールで、全長約13センチ。特撮テレビドラマ「怪奇大作戦」の劇中でSRI(科学捜査研究所)が使用する特殊小型車両「トータス号」を立体化。ボディはダイキャスト製で、ウインドやライト部はクリア素材を使用。トータス号と同じスケールの牧史郎フィギュアが付属している。

Amazon.co.jp「センムの部屋 怪奇大作戦 トータス号」
センムの部屋

「先進技術実証機 ATD-X テスターカラー」「ATD-X 洋上迷彩」が発売されたばかりだ。

Amazon.co.jp「センムの部屋 先進技術実証機 ATD-X テスターカラー」
Amazon.co.jp「センムの部屋 先進技術実証機 ATD-X 洋上迷彩」

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年9月26日(月)

2016年9月25日(日)

2016年9月24日(土)

今日予約開始の商品