■ 天野こずえ「あまんちゅ!」のTVアニメ化が決定、16年夏放送開始

天野こずえさんが「コミックブレイド」で連載中の漫画「あまんちゅ!」のTVアニメ化がついに決定した。2016年夏に放送がスタートする。

TVアニメ化の決定とともに第1弾ビジュアルとスタッフが解禁。総監督は「ARIA」のTVシリーズと現在公開中の「ARIA The AVVENIRE」を手掛けた佐藤順一さん、監督は「ハチミツとクローバー」「バクマン」を手掛けたカサヰケンイチさん、脚本は「ノラガミ」シリーズの赤尾でこさん、アニメーション制作を「ハチミツとクローバー」「とある魔術の禁書目録」などハイクオリティな作品を輩出し続けることでアニメーションファンに絶大な支持を得ているJ.C.STAFFが担当する。

「あまんちゅ!」は、「日常、ときどきダイビング。」「FUN for ALL.ALL for FUN.」のキャッチフレーズで贈る天野こずえさんの新たな蒼の物語。自然豊かな伊豆半島を舞台に、ダイビング部に入部した海とダイビングが大好きな元気いっぱい少女・小日向光と、東京から引っ越してきた引っ込み思案な少女・大木双葉のダイビングを通して四季折々の素敵な日常が描かれる。

天野こずえさん(原作者)コメント
いよいよ待ちに待った情報解禁……「あまんちゅ!」アニメ化です! しかも「ARIA」でお世話になった佐藤監督とともにまたあの「素敵んぐ!」な楽しい時間を皆様と一緒できる……私は本当に幸せ者です。「ARIA」の連載終了後、私がダイビングのライセンスを取ったのは、当時の新連載作品アイデアにあった別作品の設定のためでした。海の中の世界を知りたくて体験した結果、それがあまりにも「素敵んぐ!」な世界だったので、その感動を多くの人にも知ってもらうべくダイビングそのものをメインテーマに据えて新たにゼロから始まったのがこの「あまんちゅ!」という作品です。 ダイビングは、私たちが行こうと思えば実際に行くことができる、ファンタジーの世界です。陸の日常と海の中のファンタジーを行き交う「あまんちゅ!」、素敵なアニメの世界でもぜひご一緒しましょう!

佐藤順一さん(総監督)コメント
漫画の連載が始まった時から、きっとアニメ化の話はあるに違いないと思っていました。しかし、自分以外の誰かが作るかもしれないと考えると、楽しみでもある半面、寂しくもあるなぁ……などと思っていたら、またアニメ化やってよしとのありがたいオファーをいただきました。その上、奇しくも「ARIA」TVアニメ放送10周年のBD化と劇場新作を作っている、この時期に発表できるという素敵っぷりに、なんだか10年前からの素敵な奇跡がまだずっと続いているような気がしています。原作では素敵なお話やキャラクターが続々と増えているので、「どのエピソードをどう繋いでどうアニメにしようか」「どんな音楽がいいだろうか」「どんなキャスティングにしようか」……などなど「ARIA」同様、楽しい苦悩の日々が始まりました。皆様を「あまんちゅ!」ワールドにお招きできるのはもう少し先になりますが、どうか楽しみに待っていてください。

カサヰケンイチさん(監督)コメント
この度、尊敬する佐藤監督とご一緒に参加させていただくこととなりました。とても光栄に思うと同時に、御迷惑をお掛けしないかと緊張しております。本作は不心得ながらご紹介いただくまで存じておらず、既刊の単行本を一気に読ませていただきました。心優しい登場人物の織り成す人間模様に、じんわりと胸が温まりました。アニメ化にあたっても大切に扱っていきたいと思います。自分は港町の生まれですが物心がつく前に山間部に転居しており、スキューバダイビングは未知の題材です。モデル地となっている伊豆半島についても明るくないので、どちらもしっかりと勉強して臨みたいと思います。原作愛読者の方はもちろん、初めて目にする方にも楽しんでもらえるよう頑張ります。
赤尾でこさん(脚本)コメント
「あまんちゅ!」の中の、てことぴかりの物語は女の子の大切なモノがたくさん詰まっていると思います。よく知っている気持ちもあれば、まったく経験したことのない気持ちもあって、原作を読みながら深く頷いたり羨ましくなったりしました。そして、同時に海と少女の相性の良さにうっとりしました。海を真っすぐ見つめるてこ、海の底をたゆたうぴかり……なぜ、水分を含んだ青春はこんなにも眩しいのでしょう。波の搖らぎのように繊細な彼女たちの感情を一滴もこぼさず、掬い取って脚本という形にしていけるよう努めます!楽しみに待っていてくださると嬉しいです。

伊東葉子さん(キャラクターデザイン)コメント
今回「あまんちゅ!」でキャラクターデザインという形でご一緒させていただけると決まった時は、ぴかりと一緒に「うぴょーーーっ!!!」と飛び上がってしまいたくなるくらい嬉しかったです。尊敬するお二人の監督に大好きな原作者様の大好きな大好きな作品。心が踊ると同時に、私がデザインをさせていただくということにとっても緊張しています。「あまんちゅ!」の思わず笑顔がこぼれてしまうたくさんの優しさや胸を打つ切なさ、楽しいことを探すのに全力疾走なワクワクする感じを、原作ファンの方はもちろん、初めてこの作品を目にする方にもお伝えできるように、ぴかりやてこ達が思いっきり走り回れるような絵作りを精一杯頑張ります!!


(C)2016 天野こずえ/マッグガーデン・夢ヶ丘高校ダイビング部
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年12月13日(金)

2019年12月12日(木)

2019年12月11日(水)

2019年12月10日(火)

2019年12月9日(月)

予約受付中の人気作品