■ 水瀬いのり&種田梨沙が登壇「ごちうさ??」先行上映会のレポ到着

10月4日に新宿ピカデリーで開催されたTVシリーズ第2期として10月からスタートするTVアニメ「ご注文はうさぎですか??」の第1羽先行上映会のオフィシャルレポートが到着した。

登壇したのは、プロデューサーである小倉充俊さん(司会進行)と監督の橋本裕之さん、そしてチノ役の水瀬いのりさんとリゼ役の種田梨沙さん。まずはキャストたちの挨拶から始まり、早速上映がスタートした。いつものメンバーが集まるだけで、日常がキラキラとしたものになるという第1期の雰囲気そのままに、第2期は、最初からみんなの仲がいいということで、よりパワーアップしたにぎやかさで、見どころも満載だった。


そんな第1羽の上映が終わり、話したいこといっぱいある!といった感じで再び登壇した水瀬いのりさんと種田梨沙さん。ティッピーがかわいくて裏ではしゃいでいたことや、アフレコの思い出話をすると、橋本監督は、第2期はそれぞれの家族の話も出てくるので楽しみにしていてほしいと語っていた。

続いてのキャストから監督に聞きたいことを質問するコーナーでは、第1羽にあったパロディ的なところを突っ込んだり、OP制作秘話、さらにこの日は歌だけの披露となったEDのアニメーションを「きんいろモザイク」の天衝監督が担当をしていることなど、興味深い話がたくさん聞けた。

さらに観客からの質問も受け付け、「ティッピーはなんで頭から落ちないの?」という質問には、「すごい良い質問! ちょうど第2羽でそれについて触れてるんです!」と、種田梨沙さんが答え、「ラビットハウスはお客さんいなくても成り立ってるの?」という質問には「映ってるときのタイミングです!」と、水瀬いのりさんが怒り気味(笑)に答えていた。


「ここに来られない方がたくさんいたと聞いたので、その方たちにも早く見てほしい。自分にとってもチノはとても大きな存在。これから第2期、一緒にチノちゃんの成長を見守れるのが楽しみです。『ごちうさ』は、何度見ても心が癒やされるのがいいところなので、耳を長くさせながら、待っていてください」(水瀬いのりさん)

「第2期ができるなんて素晴らしいこと。第1羽は、変わらぬかわいさとパワーアップした魅力もたくさんあって、面白くなって帰ってきたと思いました。今日も、見たあと皆さんがニヤニヤしていましたけど、この幸せを10日から全国にお届けできるんだなと思うと楽しみで仕方ありません。新キャラも出ますので、楽しみに待っていていただけたらと思います」(種田梨沙さん)

「第1期を応援してもらって第2期があって、第1期を楽しんでくれた人が楽しめる第2期はどんなものだろうかと考えながら、自分も一緒に楽しんで作っています。最後まで応援していただければと思います」(橋本監督)という3人からのメッセージとともに、トークも盛りだくさんな上映会は終了した。


「ご注文はうさぎですか?」は、Koiさんが「まんがタイムきららMAX」に連載中の4コマ漫画が原作。異国情緒のある喫茶店を舞台に、高校を進学を機に親元を離れて喫茶店「ラビットハウス」に住み込みながら学校へと通うココアが、「ラビットハウス」の看板娘・チノ、屈強な軍人気質の店員のリゼ、おっとり和風な千夜、気品あふれる庶民派のシャロらとともに繰り広げる楽しくて可愛らしい日々が描かれている。

ココア役を佐倉綾音さん、チノ役を水瀬いのりさん、リゼ役を種田梨沙さん、シャロ役を内田真礼さん、千夜役を佐藤聡美さん、マヤ役を徳井青空さん、青山ブルーマウンテン役を早見沙織さんティッピー役を清川元夢さん、チノの父親役を速水奨さんが演じている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年4月23日(火)

2019年4月22日(月)

2019年4月21日(日)

2019年4月20日(土)

2019年4月19日(金)

今日予約開始の商品