■ TVアニメ版「彼女と彼女の猫」にも花澤香菜、浅沼晋太郎らが出演

30分でショートアニメを3本放送するTOKYO MXとBS11の“ウルトラスーパーアニメタイム”枠で、3月から「彼女と彼女の猫 -Everything Flows-」がスタートする。

「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」などで知られる新海誠監督が2000年に発表した自主制作時代の珠玉の作品「彼女と彼女の猫」を、新たな制作陣の手によってTVアニメシリーズとして甦らせるもの。

都会で一人暮らしをする彼女と偶然彼女に拾われた一匹の猫の物語が描かれ、TVアニメ版でも彼女役を花澤香菜さん、黒猫役を浅沼晋太郎さん、友人役を矢作紗友里さんが演じる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年7月28日(木)

2016年7月27日(水)