■ TVアニメ「双星の陰陽師」が今春放送開始、諏訪部順一らも出演

助野嘉昭さんが「ジャンプスクエア」に連載中の漫画が原作のTVアニメ「双星の陰陽師」が、4月よりテレビ東京系列にてスタートすることが決定した。

追加キャストも発表され、陰陽師の中で最高ランクの12人を意味する十二天将の1人である天若清弦役を諏訪部順一さん、ろくろの幼なじみであり、同級生で彼にほのかな恋心を抱く美少女の音海繭良役を芹澤優さんが担当する。

「双星の陰陽師」は、ケガレを祓い清める最強の陰陽師をかつて目指していたがある事件を機に陰陽師になることを拒んでいた中学生の少年・焔魔堂ろくろが、代々有名な陰陽師を輩出してきた家系の娘で禍野に直接入ってケガレ祓いをすることができる少女・化野紅緒と出会ったことで、一緒に力を合わせてケガレとの戦いに挑んでいく物語が描かれる。

メインキャストはすでに発表されており、普段はダメダメだが陰陽師として高い資質を持つ中学生の焔魔堂ろくろ役を花江夏樹さん、有名な陰陽師を数多く輩出してきた名家の娘である化野紅緒役を潘めぐみさん、紅緒の兄でろくろの幼なじみの石鏡悠斗役を村瀬歩さんが演じる。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年6月30日(木)

2016年6月29日(水)

今日予約開始の商品