■ TVアニメ「クオリディア・コード」追加キャストに斉藤壮馬、石川由依

さがら総さん×橘公司さん×渡航さんの3人の人気作家がタッグを組むTVアニメ「クオリディア・コード」の東京陣営のキャストが発表され、東京都市主席の朱雀壱弥役を斉藤壮馬さん、、東京都市次席の宇多良カナリア役を石川由依さんが担当することが決定した。

TVアニメ「クオリディア・コード」は、「変態王子と笑わない猫。」のさがら総さん、「デート・ア・ライブ」の橘公司さん、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の渡航さんによるライトノベル作家ユニット“Speakeasy”が脚本を担当。監督をかわむらけんいちさん、キャラクター原案を松竜さん、キャラクターデザインを田畑壽之さん、アニメーション制作を「黒執事」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「ソードアート・オンライン」のA-1 Picturesが手掛ける。

人類の敵──〈アンノウン〉と戦争を続ける世界を舞台に、東京湾ゲートから現れる〈アンノウン〉から国を護るため、超自然的な力を持つ少年少女たちが東京・神奈川・千葉の各防衛都市で戦いを繰り広げる物語が描かれる。神奈川都市首席の天河舞姫役を悠木碧さん、神奈川都市次席の凛堂ほたる役を福原綾香さんが演じる。

なお、さがら総さんが東京、橘公司さんが神奈川、渡航さんが千葉のシナリオを担当する。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年5月27日(金)

2016年5月26日(木)