■ 今夜のTBS「NEWS23」で松来未祐さんの死因となった病気を特集

本日22:54からTBS系列で放送されるニュース番組「NEWS23」で、2015年10月27日に38歳の若さで永眠した松来未祐さんの死因となった病気「慢性活動性EBウイルス感染症」が特集される。

「慢性活動性EBウイルス感染症」は、非常に症例が少なく、難病指定もされていないほどの難しい病気。毎日新聞によると、EBウイルスは日本人の成人の9割以上が保有しているとされるが、発症はまれ。医師の間でもあまり知られておらず、松来未祐さんは通院を繰り返しても感染判明まで1年以上かかったとのことだ。

松来未祐さんのご両親が「同じ病気の一人でも多くの人が早期発見により助かってほしい」との思いから、昨年12月に松来未祐さんの病名を公表していた。これをきっかけに、一日も早く難病指定され、医師の間でも正しい知識が幅広く浸透していくことを祈るばかりだ。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年6月29日(水)

2016年6月28日(火)

今日予約開始の商品