■ 「アイキャラ」から誕生した新田恵海演じる桐原アイがCDをリリース

日本テレビで放送中の未来型2次元バラエティ番組「アイキャラ」から誕生した17歳のヒロイン・桐原アイのストーリーアルバム「明日は少し笑ってみよう」が3月23日にリリースされる。

「アイキャラ」は、2次元キャラクター =「アイキャラ」をたっぷりの情熱とフェティシズム、そして斬新なアイデアで生み育てるとともに、2次元の枠から解き放ち、現実世界でのデビューを目指していくミライ型キャラクター育成バラエティ番組となっている。

番組にレギュラー出演している新田恵海さんが設定したテーマは“日本アニメ最強のヒロイン”。これを元にTVアニメ「ヤング ブラック・ジャック」「ハナヤマタ」の作画監督を手掛けたアニメーターの三浦菜さんが「桐原アイ」を誕生させた。もちろん、桐原アイのキャラクターボイスは新田恵海さんが担当する。

「明日は少し笑ってみよう」は、全編が1つの作品として構成され、プロローグ・エピローグでは東京郊外で生活する桐原アイの17歳の日常のせつなくも甘酸っぱい青春を聞き手に語りかける世界観で物語を収録。ファンの視点と桐原アイの視点双方から見た“小さな世界”のショートストーリー「明日は少し笑ってみよう」も収められる。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年2月21日(木)

2019年2月20日(水)

2019年2月19日(火)

2019年2月18日(月)

2019年2月17日(日)

今日予約開始の商品