■ 4月スタートのTVアニメ「ジョーカー・ゲーム」のドラマCDが登場

4月からスタートするTVアニメ「ジョーカー・ゲーム」のドラマCDが早くも登場。5月11日に「TVアニメ『ジョーカー・ゲーム』ドラマCD シガレット・コード」が発売されることが決定した。

ドラマCDには、原作者の柳広司さんがウェブ小説として書き下ろした番外編「シガレット・コード」を原作に、波多野(CV.梶裕貴)を中心に展開するTVアニメのサイドストーリーとキャストコメントが収録される。

「ジョーカー・ゲーム」は、2008年度「このミステリーがすごい!」で第2位を獲得し、2009年には「第30回吉川英治文学新人賞」および「第62回日本推理作家協会賞」を受賞した柳広司さんのミステリー小説が原作。帝国陸軍の結城中佐によって極秘裏に設立されたスパイ養成部門“D機関”のスパイたちが、陸軍中枢部から猛反発を受けつつも、味方を欺き、敵の裏をかき、世界中を暗躍する物語が描かれる。

豪華男性声優陣が出演することになっており、結城中佐役を堀内賢雄さん、三好役を下野紘さん、神永役を木村良平さん、小田切役を細谷佳正さん、甘利役を森川智之さん、波多野役を梶裕貴さん、実井役を福山潤さん、福本役を中井和哉さん、田崎役を櫻井孝宏さん、蒲生次郎役を津田健次郎さん、佐久間中尉役を関智一さんが演じる。

監督を野村和也さん、キャラクター原案を三輪士郎さん、シリーズ構成・脚本を岸本卓さん、キャラクターデザイン・総作画監督を矢萩利幸さん、アニメーション制作をプロダクション I.Gが手掛ける。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年7月25日(月)

2016年7月24日(日)

今日予約開始の商品