■ 「声優アワード」の功労賞、富山敬賞、高橋和枝賞などを先行発表

3月12日(土)に文化放送メディアプラスホールで「第10回 声優アワード」授賞式が行われるのを前に、功労賞、シナジー賞、富山敬賞、高橋和枝賞、特別賞が先行発表となった。


長年にわたり外画も含め多くのジャンルに貢献された役者および作品を表彰する「功労賞」を「ど根性ガエル」のピョン吉役や「ドラえもん」ののび太のママ役などを演じた千々松幸子さん、「チャーリーズ・エンジェル」のチャーリー役や「奥さまは魔女」のナレーションなどを担当した中村正さん、「サザエさん」の磯野ワカメ役や「ドラえもん」の源静香役などで知られる野村道子さんが受賞。作品として声優の魅力を最大限に発揮したことを表彰する「シナジー賞」には「ちびまる子ちゃん」が輝いた。受賞式にはさくらももこ役のTARAKOさんが登壇する。

声優という職業を各メディアを通じて多く広めた男性声優を称える「富山敬賞」を森久保祥太郎さん、その女性版「高橋和枝賞」を井上喜久子さんが受賞。どの賞にも当てはまらないが、表彰すべき特別な活動をされた声優・作品・活動に贈られる「声優アワード特別賞」にTVアニメ「おそ松さん」のオープニングテーマを歌うA応Pが選ばれた。

なお、第10回「声優アワード」授賞式の模様は3月12日(土)17:00から超!A&G+で生中継。パーソナリティを第3回「声優アワード」新人発掘オーディション合格者である青木瑠璃子さんが担当する。

(C)Seiyu Awards
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年9月21日(火)

2021年9月20日(月)

2021年9月19日(日)

2021年9月18日(土)

2021年9月17日(金)

予約受付中の人気作品