■ 「牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-」のキャストコメント動画が公開

「牙狼〈GARO〉」シリーズの10周年記念作品として、今年5月に公開される劇場版アニメ「牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-」より、メインキャストを務める浪川大輔さん、朴ロ美さん、堀内賢雄さんが劇場版への意気込み、見どころについて初めて語った<動画メッセージが公開された。

浪川大輔さん(レオン・ルイス役)コメント
4年後ということは、そうレオンも4歳、年を取っております。完全新作で、新しい敵も新キャラもなんと登場します! TVシリーズ「炎の刻印」を見ていない方も、劇場版から入っていただいて、全く問題ございません。5月に全国の劇場でお会いしましょう。

■朴ロ美さん(エマ・グスマン役)コメント
まだあどけなさも残っていたレオンも、本当に大きくなりました。エマは今回アルフォンソと……これ以上言えません! ただ、内容もスケールアップしているのは間違いなしです! ぜひとも大きなスクリーンで体験してほしいなと思います。

■堀内賢雄さん(ヘルマン・ルイス)役コメント
< 完全新作で、パワーアップした物語と映像をどうかお楽しみ下さい。そして、私がいるということは……ヘルマンは??? これ以上は映画でお楽しみ下さい!


「牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-」は、シリーズ初のアニメ作品として2014年秋に放送された「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」から4年後を描いた劇場用完全新作アニメ。レオン・ルイス役を浪川大輔さん、アルフォンソ・サン・ヴァリアンテ役を野村勝人さん、エマ・グスマン役を朴ロ美さん、ヘルマン・ルイス役を堀内賢雄さんが演じる。

■劇場版「牙狼〈GARO〉‐DIVINE FLAME‐」ストーリー
黄金騎士“牙狼”の称号を受け継いだレオンは、ヴァリアンテ王国王子アルフォンソと共に次代の騎士を育てていた。そんな折、レオン達に隣国ヴァゼルドに巣食う“最も美しい”と言われているホラーの討伐指令が下る。時を同じくして次代の騎士候補が何者かに誘拐されてしまう。必死に追走するレオン。だが、敵に阻まれ窮地に陥ってしまう。それを救ったのは行方知れずとされていたヴァゼルト根付きの魔戒騎士ダリオであった。彼の導きで辿り着いた街。そこで会ったのは余りに意外な人物であった。


■劇場版「牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-」2016年5月 新宿バルト9他全国ロードショー
(C)2016「DIVINE FLAME」雨宮慶太/東北新社
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年6月26日(日)

2016年6月25日(土)

今日予約開始の商品