■ 冬アニメ「灰と幻想のグリムガル」のキービジュアル第3弾が公開

現在放送中のTVアニメ「灰と幻想のグリムガル」の物語も折り返し地点に差しかかり、新たにキービジュアル第3弾が公開された。

仲間を失った痛みを打ち明け、本当の仲間として認め合えたハルヒロたちとメリイ。新キービジュアルでは、奮闘するハルヒロとメリイがお互いを信頼して共闘するというビジュアルに仕上がっている。

また、6月19日(日)にかつしかシンフォニーヒルズで開催されるスペシャルイベント「灰と激奏のグリムガル -Grimgar, Live and Act-」に、新たにハルヒロパーティの仲間入りをしたメリイ役の安済知佳さんの追加出演が決まった。

スペシャルイベントにはハルヒロ役の細谷佳正さん、ランタ役の吉野裕行さん、マナト役の島﨑信長さん、モグゾー役の落合福嗣さん、ユメ役の小松未可子さん、シホル役の照井春佳さんも出演。さらに主題歌・挿入歌・劇伴を担当するクリエイティブユニット・(K)NoW_NAMEも登場し、キャストによる朗読劇、アニメ映像、アーティストライブが融合したステージを繰り広げる。

3月16日発売の「灰と幻想のグリムガル Vol.1 Blu-ray 初回生産限定版」とDVDにチケット優先販売申込券が封入される。

「灰と幻想のグリムガル」は、十文字青さんのライトノベルが原作。主人公・ハルヒロがある日突然迷い込んでしまった世界・グリムガルで、“生きるために”過酷な環境や仲間との絆に向き合っていく様が描かれている。

■TVアニメ「灰と幻想のグリムガル」イントロダクション
生きるって、簡単じゃない。目が覚めると、ハルヒロは暗闇の中にいた。ここがどこなのか、なぜここにいるのか、そしてどこから来たのかもわからないまま。周りには自分と同じ境遇らしき数名の男女。彼らとともに暗闇から踏み出した先には見たことのない世界、「グリムガル」が広がっていた……。記憶も、お金も、特別な力も――、何もない僕たちが手に入れた現実。

(C)2016十文字青・オーバーラップ/灰と幻想のグリムガル製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年10月1日(土)

2016年9月30日(金)

2016年9月29日(木)

今日予約開始の商品