■ Tridentのラストアルバムが週間チャートで惜しくもTOP10入りを逃す

2月29日付のオリコンアルバムデイリーランキングが発表され、アニメ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」から誕生したイオナ役の渕上舞さん、タカオ役の沼倉愛美さん、ハルナ役の山村響さんによるユニット「Trident」のラストフルアルバム「BLUE」が9231枚を売り上げて11位に初登場。惜しくもTOP10入りを逃した。

ラストフルアルバムには全11曲を収録。1万枚完全限定生産となる初回限定盤にはBlu-rayが同梱され、「ブルー・フィールド~Finale~」「Bluse Destiny」のミュージックビデオ、2ndライブ「Blue Snow」「Blue Destiny」の映像、Tridentの活動3年間に密着したメイキングムービー「Tridentの奇跡 ~プロローグ~」が収められている。

なお、ラストライブ「Thank you for your “Blue”@幕張メッセ」が4月3日(日)に開催。ラストフルアルバム「BLUE」にチケット先行予約抽選券が封入されている。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年8月29日(月)

2016年8月28日(日)