■ 「たまゆら~卒業写真~ 第4部」初日舞台挨拶に竹達彩奈ら登壇

4月2日(土)から2週間限定で上映される「たまゆら~卒業写真~ 第4部 朝-あした-」の初日舞台挨拶が新宿ピカデリーと横須賀HUMAXシネマズで実施されることが決定した。初日舞台挨拶には竹達彩奈さん、儀武ゆう子さん、佐藤順一監督が登壇する。

さらに、公開前日の4月1日(金)には広島バルト11で前夜祭の開催も決定。こちらには儀武ゆう子さん、佐藤順一監督、田坂プロデューサーが登壇し、第1部~第4部の上映およびスタッフトークショーが行われる。初日舞台挨拶を含め、チケットの購入方法などの詳細は3月18日に発表される。

「たまゆら」は広島県竹原市を舞台に、写真が大好きな高校生の沢渡楓と彼女を取り巻く人たちの日常とささやかな夢を描いたヒーリングストーリー。OVA、TVシリーズ第1期、第2期に続く完結編「たまゆら~卒業写真~」では、沢渡楓と親友たちが過ごす高校3年生の1年間が全4部作で順次上映されている。

沢渡楓役を竹達彩奈さん、塙かおる役を阿澄佳奈さん、岡崎のりえ役を井口裕香さん、桜田麻音役を儀武ゆう子さん、三谷かなえ役を茅野愛衣さん、三次ちひろ役を寿美菜子さん、ともちゃん役を東山奈央さん、進藤巧美役を内田彩さん、前川すずね役を飯塚麻結さん、志保美りほ役を葉月絵理乃さん、塙さよみ役を大原さやかさん、ももねこ役を福井裕佳梨さん、篠田こまち役を広橋涼さん、堂郷和太郎役を間島淳司さん、沢渡香役を宮本佳那子さん、麻音の父役を古川登志夫さん、麻音の母役を平野文さん、夏目望役を緑川光さん、マエストロ役を中田譲治さんが演じている。


■「たまゆら~卒業写真~ 第4部 朝-あした-」イントロダクション
瀬戸内の町・竹原で、温かな人たちに見守られながら成長していく少女たちの姿を描いてきたオリジナルアニメ「たまゆら」。 「たまゆら~卒業写真~ 第4部 朝-あした-」は、沢渡楓と親友たちが過ごす高校3年生の1年間を全4部作で描いてきた完結編「たまゆら~卒業写真~」の最終章。高校を卒業して別々の学校に通うことになっても、大好きな町・竹原で、大切な友達と過ごす時間は変わらないと思っていた楓。しかし、かおるに言われた言葉で、自分の本当の思いに気づき……。4人での新たな想い出も積み重ねながら、卒業のときが近づいてくる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年7月30日(土)

2016年7月29日(金)