■ TVアニメ「僕だけがいない街」最終話先行上映会に悠木碧が登壇

フジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”作品として現在放送中の「僕だけがいない街」の最終話先行上映会が、3月21日(祝)に新宿バルト9で開催されることが決定した。

最終話先行上映会には、伊藤智彦監督と雛月加代役の悠木碧さんが登壇。特製ポストカードの限定特典付きで、オンライン販売が本日24:00からスタート。劇場窓口でも3月14日(月)オープン時から販売される。

「僕だけがいない街」は、「ヤングエース4月号」で最終回を迎えた三部けいさんによる漫画が原作。自身に起きる悪い事象の原因が取り除かれるまで何度も時間をさかのぼる不思議な能力「再上映(リバイバル)」を持つ青年・藤沼悟が、リバイバルすることで凄惨な事件と対峙し、ある事件の真相に迫っていく姿が描かれている。

突如自分だけの時が巻き戻る現象“再上映(リバイバル)”に悩まされる10歳の藤沼悟役を俳優の土屋太凰さん、29歳の藤沼悟役を満島真之介さん、雛月加代役を悠木碧さん、片桐愛梨役を赤﨑千夏さん、ケンヤ役を大地葉さん、ヒロミ役役を鬼頭明里さん、オサム 役を七瀬彩夏さん、カズ役を菊池幸利さん、白鳥潤役を水島大宙さん、藤沼佐知子役を高山みなみさん、八代学役を宮本充さんが演じている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年9月26日(月)

2016年9月25日(日)

2016年9月24日(土)

今日予約開始の商品