■ 4月スタートのオリジナルアニメ「迷家」の追加キャストが一挙解禁

4月からスタートするTVアニメ「迷家-マヨイガ-」の追加キャストが一挙に解禁となった。

ダーハラ役を高橋伸也さん、山内役を鳴海和希さん、地獄の業火役を堀江瞬さん、ニャンタ役を稲川英里さん、ソイラテ役をLynnさん、熱帯夜役を中村桜さん、まんべ役を間島淳司さん、ぴーたん役をLynnさん、氷結のジャッジネス役を阿部敦さん、鳥安役を新垣樽助さん、ドザえもん役を新垣樽助さん、わんこ役を天﨑滉平さん、トシボーイ役を高橋伸也さん、ユウナ役を湯浅かえでさん、ユウネ役を多田このみさん、ユウノ役を千本木彩花さん、なぁな役を仲谷明香さん、よっつん役を間島淳司さん、プゥ子役を杉浦しおりさん、運転手役を三上哲さんが担当する。

さらに、ウェブラジオ「迷家-マヨイガ- 『納鳴村 村役場広報課』」が4月から配信されることも決定。パーソナリティは、出演者の中から毎回違った組み合わせで担当する。

「迷家-マヨイガ-」は、「侵略!イカ娘」「ガールズ&パンツァー」「SHIROBAKO」の水島努監督、「とらドラ!」「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」「凪のあすから」の岡田麿里さん、「侵略!イカ娘」「艦隊これくしょん -艦これ-」のディオメディアがタッグを組んだオリジナルアニメ。キャラクターデザインを「艦隊これくしょん-艦これ-」の井出直美さんが手掛ける。

人生をやり直すために、怪しいバスツアーに興味本位で参加した30人の若い男女。ユートピアのような暮らしができると噂されている幻の村「納鳴村」を目指していたバスがたどり着いたのは、微かに生活の匂いが残る無人の集落だった──閉鎖された村での人間模様と主人公の心の葛藤を描いた前代未聞の群像アニメとなる。

成績優秀だがそれを鼻にかけず、おっとりとした人を信じやすい16歳の男の子の光宗役を酒井広大さん、少し不思議ちゃんのきらいはあるものの、素直で明るく一途な17歳の女の子の真咲役を相坂優歌さん、学業もそつなくこなし、容姿も良い光宗の理解者の颯人役を八代拓さん、大学の研究室で納鳴村のことを調べている大学院生のこはるん役を佐倉薫さん、仕事を請け負った会社で情報流出騒ぎがあり、その責任をなすりつけられたプログラマーのヴァルカナ役を鈴木達央さん、これから死ぬ人が見えるという能力を持つ(?)少女のリオン役を五十嵐裕美さん、好きな男子に告白をして見事に玉砕したマイマイ役を清水彩香さん、父との間に軋轢が生じたらぶぽん役を加隈亜衣さん、隠れた才能を持つナンコ役を多田このみさん、エリートコースを歩む中でこの先の人生が見えてきて嫌気がさした美影ユラさん役を長谷川芳明さん、謎の過去を持ち、家族からも腫れ物扱いを受けているジャック役を三好晃祐さんが演じる。

なお、「TVアニメ『迷家ーマヨイガー』スターターブック~納鳴村ツアーガイド~」が4月15日に発売。各キャラクターの紹介や物語のキーアイテムの解説に加え、岡田麿里さん、井出直美さんらのインタビュー、メインキャスト対談などが掲載される。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年2月29日(土)

2020年2月28日(金)

2020年2月27日(木)

2020年2月26日(水)

2020年2月25日(火)

予約受付中の人気作品